【ワークショップ】木に秘められた力とは・・・?

こんにちは!Unityの後藤です。
ずいぶん長い間ご無沙汰してしまいました^^
秋の気配が感じられる、今日このごろですね。

Unityでは、皆様のイベントをホームページでご紹介させていただきます。
スペースのご利用の際に告知希望とお知らせください。

もう第9回を迎える、【&B furniture】と【mukuzai】で遊ぼう♪
今月も29日に開催されます。
芸術の秋?無垢材を通してアートな秋を感じてください^^

「木の伝導師」【&B furniture】のBabaちゃんより、木に秘められた力…について、ご紹介です^^最後にイベント告知もありますので、お見逃しなく!

SONY DSC

【木】の秘められた力とは!?
□木の調湿効果!?
□木のリフレッシュ効果!?
□木のカビ・ダニ防止効果!?
□木は目にも優しい!?
□木の残響効果!?
□木で足裏リラックス!?
□木の温かみでリラックス!?
□木と健康の関係性!?・・・・・
等々【木】には色々な力があります。
今回のテーマはそもそもの【木の良さ】と【木の悪さ】について

木の良さってなんだろう?人によって感じかたが違うと思います。
においがいい、ぬくもりがある、月日がたっても味が出る、柔らか味があるなどなど。
それは木が生きてるから。木は伐採されても 体内に空気と水を含みます。
様々な材料がありますが生きてる材料は木が主です。
木は生きていたからこそぬくもりが有り、においがあります。
五感に訴えかける唯一の材料です。
鉄やプラスチックは出来上がった状態が100%ですが木は違います。
家であっても小物であっても木は手入れをしていけば今の状態よりさらによくなります。
法隆寺が現在でもなお堂々と建ってられるのは木が材料だからです。
自然からの贈り物、木の良さをみなさんにも感じていただけたらうれしい限りです。

木の良さは生きてるから、反対に木の悪さも生きてるからなんです。
木の悪さそれは割れることと反ること。なぜ割れたり反ったりするのか。
生きてた木は水分と空気を含みます。材料として使われる状態に なるまでによく乾燥させます。
一般的に含水率(木が水分を含む量)が13〜15%ぐらいになるまで乾燥させてから木は使われますが
それでも10%以上の水分を含みます。
家や小物であったり木が物として形になったあと木はさらに乾燥を進めて行きます。
その過程で木は反ったり割れます。木は人間と一緒で同じものはありません。
十木十色なのでいつ反ったり割れたりするかはある程度までしか予測がつきません。
木の悪さ=木の良さなのです。
木の悪さを木の良さと理解してくださるかたとの出会いを大切にしていきたいです。

写真
9月29日(日) 【&B furniture】と【mukuzai】で遊ぼう♪vol.9
atUNITY567  13:30時〜16:30時
月一恒例のワークショップを開催致します。

詳細はこちら

それでは当日皆様にお会い出来るのを楽しみにしております<m(__)m>

【ワークショップ】おもちゃの【素材】と【発展性】

こんにちは!Unityの後藤です。
あっという間に桜の季節が通り過ぎ、芽生えの季節に突入しました。
Unityから見える景色も新緑色にだんだん変わってきています^^

そんな「木」の変化を感じるこの季節、
おなじみ、「木の伝導師」【&B furniture】のBabaちゃんから、今日はおもちゃについてのコメントをいただきましたので、ご紹介いたします!

^ー^ー^ー^ー^^ー^ー^
今回はおもちゃについて考えてみました。その中で【素材】と【発展性】について考えたいと思います。

基本的におもちゃには【木製】と【プラスチック製】がありますが、どちらにも良い点と適性があるかと思います。

【木製】の長所は【丈夫】・【温かみのある手触り】等、【プラスチック】の長所は【軽い】

【細かい加工が容易】・【価格が安い】等が挙げられます。

プラスチックは素晴らしい素材だと思います。その証拠にプラスチックで無いと創れないおもちゃはありますが、【木製】で無いと創れないおもちゃは無いかと思います。実際細かい動きをするおもちゃ(プラモデル等)は木製では難しいですし、テレビゲームのリモコンを【木製】で創ると重すぎて操作を間違えそうですねっ(笑)

さまざまな面でプラスチックは優れていると思います。

しかし子供のおもちゃに限定すると【木のおもちゃ】の方が良いと思います。その理由は・・・

①木のおもちゃは丈夫で長持ちする

②木のおもちゃは適度な重さがある

③幼児のおもちゃに細かい加工は必要無い

④木のおもちゃは単純な創りの為遊びが広がる

この他にも美しさ・手触り・温かみ等ありますが、これは個人的な主観ですかねっ(笑)。

④の遊びの広がりですが、ほとんどの木のおもちゃには「取扱説明書」がありません。

単純でわかりやすいから必要無いのでしょうが、もう一つ言えるとしたら「遊び方が決まっていない」つまり遊びの広がりがある・発展性があるという事では無いでしょうか?

例えば「積み木」や「玉」などのパーツは、フライパンに入れてままごとの食材になったり、お医者さんごっこでは薬になったり、車になったり、家になったり。。。

子供はそういう事を平気でやりますし、積み木やパズルも同じ形等なら一緒に遊び、本来の使い方とは全く別の使い方をして遊びます。でも、それはそれで良いことだと思います。

【発展性】は木のおもちゃに限る事ではありません。「積み木」・「ドールハウス」・「汽車レール」「LEGOブロック」等シリーズで買い足せるおもちゃはどれも遊びが広がります。

年齢にしたがって遊びが発展し、前に買ったおもちゃが無駄にはなりません。

レールや積み木は数量があれば大人も一緒に楽しめますし、おもちゃによっては、子供が使わなくなった後にインテリアとしても使えます。

そんな【発展性のある木のおもちゃ】を【&B furniture】も創っていきたいと思います。

告知です♪

そんな【&B furniture】が青空個展に初出展と月一恒例ワークショップを開催致します♪

4月21日(日) 青空個展世田谷てづくり市at世田谷観音 10時~16時
こちらは無垢材を使ったアクセサリーをメインにおもちゃや小物の展示販売致します。
また同ブースにて【tumugu】の毛糸や糸を使ったアクセサリーも展示販売致します。
下記URLよりその他の作家さん情報やアクセス方法等確認出来ます。

http://www.aozorakoten.com/calendar/detail.asp?d=20130421

当日皆様にお会い出来るのを楽しみにしております。<m(__)m>

SONY DSC

4月28日(日) 【&B furniture】と【mukuzai】で遊ぼう♪vol.6

atUNITY567  13時~16時

こちらは月一恒例のワークショップです。
今回は3連休のど真ん中なので集客が心配ですが。。。

御参加御希望の方は下記URLよりイベントページに行って頂き参加ボタンを御願いします。
https://www.facebook.com/events/100208133508447/

それではこちらも当日皆様にお会い出来るのを楽しみにしております<m(__)m>

SONY DSC

【薬膳】春なので、あらためて…

こんにちは!Unityの後藤です。
もうすっかり春ですね。
気温も上がり、そろそろさくらの開花が気になるところです。

春はスタートの季節。
万全なスタートを切るためにも、今のうちに自分の身体の声を聞いてみる事も大切かもしれないですね。

今日は、身体の声を聞きながら、美味しいごはんの作り方を教えていらっしゃる、おなじみの薬膳工房あすごはんの原田さんより、春のメッセージをいただきましたので、ご紹介します♪

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*
みなさま、こんにちは。
薬膳工房あすごはんの原田智子です。
穏やかな春の訪れの前に、
春の嵐が、
花粉や煙霧を巻き起こしています。
昨日までは暖かかったのに、
また寒い冬に逆戻り・・・。
身体の不調が現れやすいので、
体温調節には気をつけてくださいね。
今や国民病といわれている花粉症は
中医学では
身体の防衛能力である「気」が充実して
巡っていれば、防ぐことは可能といわれています。

ティッシュペーパーを持った女の子

ですが、
私達自身の身体の
消化する能力が衰えていたり
疲れ果てて気力が無くなっていたり、
睡眠不足だったりすると
気が消耗し、
防衛能力が落ちて、
ウィルスや花粉が侵入しやすくなります。
まず、今現在の自分の体調を見つめて
足りないところを補ってあげることが
よりよい体調を維持するのにとても重要です。
忙しいときこそ
かんばってくれている自分の身体に感謝を込めて
自身の体調と心の状態を見つめて
気遣ってあげましょう。
そうすると、身体はちゃんと応えてくれます。

桜と空

今月の薬膳工房あすごはんのテーマは、
「自分の体質を知って補う薬膳養生」です。
いままでの講座の内容の振り返りながら
今現在の体調を
… チェックシートにご記入いただきながら
ご自身の体調や体を確認しましょう。
気・血・津液・精は足りていますか?
肝・心・脾・肺・腎の中で、
きちんと養われている部分はどこか
養う部分はどこか・・・?
現状を分析して、
未病を防ぎ、身体を補うことを目的としています。
体調は一年中同じではなく、
季節や環境の影響を大きく受けますので
このチェックシートを参考に、
ときどき振り返っていただけたらうれしいです。
みなさん、
花粉や春の嵐に負けないように
気を充実させて
これから咲く桜を楽しみ、
新しい生活を充実させましょうね。

次回の薬膳講座@UNITYはこちら
https://www.facebook.com/events/423514164408177/

【ワークショップ】木の香りを感じて…

春の足音をしっかり感じられる季節になりました。
だんだん、空気に春の香りが漂って、なんだかワクワクしますね!
今日はそんな「香り」を感じることが出来るワークショップをUnityで開催されている、【&B furniture】のBabaちゃんから、木の香りに関する、ちょっとためになるお話をご紹介いたします。

-*-*-**–*-*-*-*–*-*-*-*-***-*-*-*-*-

今回の【木】の基礎知識は木のリフレッシュ効果!?をテーマにしたいと思います。

木には芳醇な香りを持つ物もあれば、鼻にツンとくるもの、香りはさほどではないけど、妙に落ち着く物など、木材は樹種によって個性的な香りや手触り色味を持っています。
また木が発散する香りは睡眠時のα波を増加して疲労回復やストレス緩和などのリフレッシュ効果を促進するといった研究結果もでています。

特に血圧を下げたり、脈拍の乱れを減少させたりするといった【木】の効果は、この目まぐるしく色々な事が起こる現代社会において、仕事でストレスをため込んでいる人々には必要不可欠なのかもしれません。

写真①

ストレスが溜まると家具をひっくり返したくなりますよねっ(笑)

御家庭では家族の愛情と【木】のインテリアで安らぎのひとときとなる場所を創ってみては如何でしょうか?

写真②

自然と木工家具に囲まれると自然と笑顔になりますねっ(笑)

そして残念ながら御家族の愛情が感じられない方は、せめて【&B furniture】のワークショップで少しでも【木】に触れて頂きリラックスして頂ければと思います。【&B furniture】が少しでも皆様のリラックスの助けになればと思います。

次回開催は3月23日(土)13時から16時、UNITY567で開催致します。御興味ある方はせひ御参加下さい。https://www.facebook.com/events/217641881714889/

【薬膳】中医学からみたアンチエイジング

こんにちは!Unityの後藤です。
2月に入り、さらに寒さが増して来ましたね。皆様お元気でしょうか?
今日は、薬膳工房あすごはん健康のトピックス。

アンチエイジング…気になりますね。
美味しく食べて、健康と美容にもいいなんて…
わがままな私にはもってこいです^^

では、薬膳工房あすごはんさんお願いします!

ー+ー+ー+ー+ー+ー+ー+ー+ー+

薬膳工房あすごはんの
原田智子です。

みなさん、アンチエイジングにご興味ありますか?
その関心の度合いは、みなさまお一人ひとりで違うと思いますが、
きっと全く興味ない!って思われる方はいないのではと感じています。
もちろん、私自身大変興味あります(笑)
ここで、中医学からみたアンチエイジングのお話をしたいと思います。
中医学では、発育・成長・老化はすべて腎と精にかかわっていると考えています。
中医学でいう腎は、西洋医学の腎臓とはすこし違い、
西洋医学は腎臓という臓器そのものを示しますが、
中医学ではその働きを示します。
アンチエイジングな身体を追求するには、まず腎と精を養うことを考えることが大切です。
腎は精を貯蔵する蔵の働きをしています。
腎をしっかりと補うことで質がよい多くの精が蓄えられます。
そして、精はすべての物質の根本であり、
精は人体を構成し、生命活動を維持するためのもっとも重要な役割をもっています。
では、精が不足するとどうなるのでしょうか?
身体の成長と発育が滞り、生命活動の低下=老化の加速につながります。
過去の講座での

 

過去の講座のお料理

過去の講座のお料理

2月の薬膳工房あすごはんの講座では、
テーマを老化防止!精を補う薬膳として
『アンチエイジングな身体つくり』の講座を行います。
精の成り立ちと精が蓄えられている腎との関わりのお話から、
精を充実させて老化の防ぎ方のお話をさせていただきますので、
これから目指すアンチエイジングな食生活の
参考にしていただきたいと思います。
お食事も、アンチエイジングを強化するおすすめ食材を
使ってご用意いたしますのでお楽しみに!

unityでの講座は
2月20日(水)19時30分から
http://www.facebook.com/events/366400443458059/

横浜での講座は(横浜市港北区 最寄り駅:大倉山から徒歩8分)
2月19日(火)10時30分から
http://www.facebook.com/HaradaYakuzen?ref=hl#!/events/366400443458059/

ご興味あるかたは、是非ご参加ください。
皆さん、腎と精を養ってアンチエイジングな身体つくりをめざしましょう。

【ワークショップ】木の温かみでリラックス!?

今年最初のご紹介は、木のぬくもり伝道師こと、
【&B furniture】さんより!

1月27日には素敵なワークショップがUnityで開催されます。
私も先月参加させていただきましたが、
正直...
はまります!
無言になります!
日常を忘れ、集中して楽しむ事が出来るこの講座、
大好評につき、残席1!
興味のある方はお早めに!

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
あけましておめでとうございます。
【&B furniture】です!!!

今回は第二回ワークショップでもお話させて頂いた、
【木の温かみでリラックス!?】をテーマにしたいと思います。

例えば鉄を触った時どう感じますか!?
大抵の方は「冷たい」と感じると思います。
では【木】を触った時はどうでしょうか!?
「温かい」と感じる方が多いのではないでしょうか!?
これは【木】が私達の体温を急激に奪わないからです。
【木】は伐採しても細胞として構成されていて、
その細胞の中に熱を伝えにくい「空気」が
含まれている為、【木】を触ってもあまり「冷たい」と感じる事なく、
逆に徐々に体温と同じような「ぬくもり」を感じる事になるのです。

昔の人たちは、木の性質を知っていたので、箸や茶碗など、
肌に直接触れる物を【木】で創っていたのではないでしょうか!?

木材はかつて生物として森や林を形成し、人と暮らしてきました。
その生命のぬくもりが人間の肌を通して、ほのかなあたたかさを
伝えてくれていると思います。

ですので一般的なジュエリーの様な煌びやかな輝きは【木】にはありませんが、
温かみを感じるアクセサリーとしては【木】はとても適した物であると思います。

ってそんな事を書いておりましたら、ちょうどいい具合に今年一発目の
ワークショップ【&B furniture】と【mukuzai accessories】を創ろうvol.3が
1月27日(日)13時よりUNITYで開催されます。
▼詳しくはこちら▼
https://www.facebook.com/events/121330488031681/

御興味ある方はぜひ御参加下さい(って言ってますが定員あと1名ですが。。。)

 

【ワークショップ】木のぬくもりを感じてみませんか?

こんにちは!

先日、Unityにてちょっと変わったワークショップが開催されました。

木のぬくもりを伝える伝道師、馬塲ちゃんが主催する、【&B furniture】と【mukuzai accessories】のコラボ企画!
大変好評でした。ワークショップの様子はこちら

https://www.facebook.com/andBfurniture

今日は、ワークショップを主催する馬塲ちゃんの活動をご紹介します!

それでは、馬塲ちゃんお願いします^^

11月より【&B furniture】と【mukuzai accessories】というワークショップを開催させて頂いている【&B furniture】の馬塲 隆弘です。
unity567とは知人から第一回unity交流会に誘われたのがきっかけでお付き合いが始まりました。
初めは大勢の方達と飲むのが好きで、ただ飲みに行っていただけの様な気がしますが、色々な刺激を受けるメンバーと話すうちに、【&B furniture】をしたいという事が具体的になり、取りあえずここまで来る事が出来ました、unityで知り合った方達のお力添え、御協力が無ければ出来なかった事ですので、ここで感謝を申し上げます。ここでの出会いに感謝です。
本当にありがとうございます。そしてこれからも宜しく御願い致します。

 さて、そして今回unityさんから【木】についてのブログを書いて下さいと依頼がありましたので、何を書こうか悩みますが、取り敢えずは私の考えている事や一般的な事までを思いつくままに書かさせて頂こうかと思います。

 

まず【&B furniture】は無垢材・突板を使った子供家具をメインにデザイン・製作・活動をしておりますが、木の良さをもっと多くの人に知って頂く為に、何か出来ないか!?
私も2児の父ですので、大人だけでなく子供にも木の良さを知って欲しいと考えた時に、
・実際自分達で何かを創ってみる
・子供達も参加出来る
・常に身近に身に付けられたりする物は何か!?
・創った物は自分で製作した世界で一つだけの物
という事をキーワードに【木】のワークショップを開催致する事に至りました!!!
こちらは実際体を動かして【木】の良さを知って頂く内容ですっ!!!
因みに第2回は12月9日(日)10時~13時です。場所はもちろんUNITYです。

https://www.facebook.com/events/403921619680465/

そしてここで私が言っている【木】の良さって何でしょうか?

【木】には秘められた自然の力が存在致します。
こちらが知識として【木】の良さを知って頂く内容ですっ!!!
□木の調湿効果
□木のリフレッシュ効果
□木のカビ・ダニ防止効果
□木は目にもやさしい!?
□木の残響効果
□木で足裏リラックス
□木の温かみでリラックス
□木と健康の関係性
等を次回以降に記事にしていければと思います。

ワークショップでは【体験】と【知識】で【木】の良さを知って頂ければと思います。
【体験】は勿論自分で創る!!!
【知識】は基本的な知識や雑学を少しづつ御紹介していく様な流れです。
皆様の御参加をお待ち致しております。

https://www.facebook.com/events/403921619680465/

 

【薬膳】薬膳って難しい…?

師走に向けて、忙しいビジネスマンは風邪を引いているどころじゃない!なんて、気を張っていても、ちょっと風邪気味かも…という事は、よくありますよね。

風邪予防の一歩は食生活から!

Unityでは、食生活から健康を手に入れるための薬膳講座を開催しています。

次回の開催は12月13日(木)の夜に開催を予定しております。

詳細はこちら!ご参加お待ちしております。

https://www.facebook.com/events/305625432877133/

今日は、薬膳講座の原田さんから、薬膳についてご紹介です。

それでは、原田さんお願いします!!!!

〜〜〜〜〜〜

薬膳工房あすごはん主宰の国際薬膳師 原田智子です。

皆さんは、薬膳と聞いてどんなイメージをもたれていますか?

なんとなく、薬くさくて日常生活からかけ離れていると感じていませんか?

薬膳は、けして生薬(漢方薬)を使うものだけではなく、スーパーに売っている食材で作れるものがたくさんあります。

薬膳は特別な日の食事ではなく、季節やその時の体調や体質に合った食材や中薬を選び
未病を防いで健康でいられるように養生のしかたを学ぶ学問です。

この説明だと難しく感じられるかもしれませんが、毎日の食事にとても密接しています。

薬膳は普段の食事に溶け込んでいるもの。

その日の体調によってどんなものを食べたらいいか、自分で判断して食材を選び食事をすることです。

つまり、いつものご飯にちょっと知識をプラスするだけで、薬膳に早変わり!してしまうのです。

たとえば、

なんか背中がぞくぞくして寒気を感じた時は、体が温まり消化がしやすいものを食べましょう。

野菜たっぷりの白身魚が入ったお鍋や、薬味をたっぷりのせた鶏がゆをお奨めします。

最近、電車に乗ると空咳をしている方が多いですね。

空咳が出たりのどがイガイカするようであれば、

れんこんや豆乳、白きくらげ、ゆり根をお勧めします。

こうしてまだ初期の風邪や『風邪引いたかな・・・』と感じる未病の段階で、養生して未病を防いで健康を保つことが薬膳の考え方です。

心と身体を養って、師走を乗り切りましょう。

あわただしくなる前に、一度自身の健康の為の食を考えてみませんか?