【薬膳】春なので、あらためて…

こんにちは!Unityの後藤です。
もうすっかり春ですね。
気温も上がり、そろそろさくらの開花が気になるところです。

春はスタートの季節。
万全なスタートを切るためにも、今のうちに自分の身体の声を聞いてみる事も大切かもしれないですね。

今日は、身体の声を聞きながら、美味しいごはんの作り方を教えていらっしゃる、おなじみの薬膳工房あすごはんの原田さんより、春のメッセージをいただきましたので、ご紹介します♪

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*
みなさま、こんにちは。
薬膳工房あすごはんの原田智子です。
穏やかな春の訪れの前に、
春の嵐が、
花粉や煙霧を巻き起こしています。
昨日までは暖かかったのに、
また寒い冬に逆戻り・・・。
身体の不調が現れやすいので、
体温調節には気をつけてくださいね。
今や国民病といわれている花粉症は
中医学では
身体の防衛能力である「気」が充実して
巡っていれば、防ぐことは可能といわれています。

ティッシュペーパーを持った女の子

ですが、
私達自身の身体の
消化する能力が衰えていたり
疲れ果てて気力が無くなっていたり、
睡眠不足だったりすると
気が消耗し、
防衛能力が落ちて、
ウィルスや花粉が侵入しやすくなります。
まず、今現在の自分の体調を見つめて
足りないところを補ってあげることが
よりよい体調を維持するのにとても重要です。
忙しいときこそ
かんばってくれている自分の身体に感謝を込めて
自身の体調と心の状態を見つめて
気遣ってあげましょう。
そうすると、身体はちゃんと応えてくれます。

桜と空

今月の薬膳工房あすごはんのテーマは、
「自分の体質を知って補う薬膳養生」です。
いままでの講座の内容の振り返りながら
今現在の体調を
… チェックシートにご記入いただきながら
ご自身の体調や体を確認しましょう。
気・血・津液・精は足りていますか?
肝・心・脾・肺・腎の中で、
きちんと養われている部分はどこか
養う部分はどこか・・・?
現状を分析して、
未病を防ぎ、身体を補うことを目的としています。
体調は一年中同じではなく、
季節や環境の影響を大きく受けますので
このチェックシートを参考に、
ときどき振り返っていただけたらうれしいです。
みなさん、
花粉や春の嵐に負けないように
気を充実させて
これから咲く桜を楽しみ、
新しい生活を充実させましょうね。

次回の薬膳講座@UNITYはこちら
https://www.facebook.com/events/423514164408177/